出会い系アプリって何?

出会い系アプリではどうやって異性を見つけるの?

 
 
前回は出会い系サイトが男女の出会うためのツールであることをお伝えしました。
 
出会い系アプリってなに?
 
 
では一体どのようにして男女が出会うのでしょうか。
 
今回は、そのシステムについてお伝えします。
 
 

出会い系アプリの基本的なシステム

 
出会い系アプリで男女と出会うためには、まずは自分のプロフィールに登録することが大切です。
 
プロフィールはリアルの出会いで言えば「自己紹介」の役割を果たします。
 
プロフィールとは具体的には「顔写真」「年齢」「職業」「身長」「趣味」などが代表的で、あとは自由にプロフィール文章を書けるものが多いです。
 
このようなプロフィールを書くことで、異性に対し自分がどのような人間か、アピールすることができるのです。
 
 
プロフィールを書くことができたら、次に自分のプロフィールを見てもらう必要があります。
 
そのために、自分のことを見て欲しい相手を選びます。
 
選び方は出会い系アプリによるところですが、最も基本となるのが「プロフィール検索」です。
 
これは、自分の理想的な異性の条件を入力することで、それに当てはまる女性を探し出す検索機能です。
 
例えば、学生が好みであれば「学生」という条件で検索することで、その女性の一覧が表示されます。
 
もちろん年齢で絞り込むことも可能です。
 
あとは「平日休み」とかで絞り込むことも多くのアプリでできます。
 
 
プロフィール検索以外には「顔検索」をできるアプリも存在します。
 
例えばmimiでは、異性の髪の長さや色、二重、身長、体型(スリム、ぽっちゃり)など、ルックスで絞り込むことも可能です。
 
ここら辺の検索機能はアプリの特徴が出るところなので、アプリ選びの参考にしてみるのも面白いでしょう。
 
 
 
また、これは検索ではなく異性の表示形式の話ですが、大きく2つ「スワイプ形式」と「リスト形式」が存在します。
 
リスト形式は従来の出会い系サイトにも多く見られるようなもので、その名の通り異性をリスト形式で表示します。
 
▼リスト形式の画面
 

 
 
画面に一度に多くの異性が表示されるので、好みの異性を素早く見つけることができます。
 
一方、「スワイプ形式」というものもあります。
 
これは出会い系アプリの主流となっている表示方法で、画面いっぱいに表示される1人の異性を好みかそうでないか2択で選択していくものです。
 
▼スワイプ形式
 

 
 
アプリによって言葉は異なりますが、例えば「いいね」か「イマイチ」をひとりの異性に対して決めます。
 
どちらかを選ぶと、また次の異性が表示され、指一本で選べる手軽さがまさに「アプリ」に適していると言えます。
 
 

気に入った異性を見つけたあとは?

 
気に入った異性を見つけたら次にアプローチをします。
 
次の記事ではそのアプローチ方法について解説します。
 
出会い系アプリで異性にアピールする流れ